産経新聞 定期購読

産経新聞の定期購読

産経新聞の特徴

産経新聞(さんけいしんぶん、題字は産經新聞)はフジサンケイグループの出版社、産業経済新聞社が発行する全国紙です。

 

発行部数は中日新聞に次ぐ第6位で、全国紙としては下位グループということになりますが、大阪、奈良ではシェア20%を超える数字を取っています。

 

朝刊1部100円という安さをCMで強調していることで、知られています。

 

紙面および社説は概ね「右より、保守的な論調」で知られています。

 

フジサンケイビジネスアイ(FujiSankei Business i)

ヒト、モノ、カネの動きがすべてわかる経済新聞

 

10月1日新創刊のフジサンケイビジネスアイは、ニュースの先を読む「予見性」をキーワードに、産業、金融・投資、海外ニュースを強化した「総合ビジネス金融紙」です。キャッチフレーズは、「未来予報図。」。紙面を全面刷新した読みやすいタブロイド版48ページで、グラフやデータを豊富に使った最新ニュースを満載し、連日フルカラーでお届けします。大手情報メディアの米ブルームバーグ社や、国際分析機関の英オックスフォード・アナリティカと連携し、経済や景気の動向を先読みする新しい新聞にご期待下さい。
今なら新規の定期購読者全員に1000円分の図書券をもれなくプレゼント!

 

フジサンケイビジネスアイ(FujiSankei Business i)
フジサンケイビジネスアイ(FujiSankei Business i)

 

産経新聞の定期購読について

 

配達可能地域

東日本地区 朝刊のみ

 北海道、青森県、岩手県、秋田県、山形県、宮城県、福島県、山梨県、栃木県、群馬県、茨城県、東京都、埼玉県、千葉県、神奈川県、新潟県、長野県、静岡県

 

西日本地区 

 富山県、石川県、福井県、愛知県、岐阜県、三重県、大阪府、京都府、兵庫県、滋賀県、奈良県、和歌山県、岡山県、広島県、鳥取県、島根県、香川県、愛媛県、徳島県、高知県、福岡県、佐賀県、長崎県、大分県、宮崎県、熊本県、鹿児島県

 

定期購読料

東日本地区 朝刊のみ
  • 統合版    月3.034円税込 (朝刊のみ)
西日本地区
  • セット版[大阪本社版] 月4,037円税込 (朝刊・夕刊セット) 
  • 九州・山口特別版    月3.085円税込 (朝刊のみ)

 

>>産経新聞のご購読お申し込み<<

 

産経新聞各紙

  • サンケイスポーツ
  • フジサンケイビジネスアイ
  • SANKEI EXPRESS 平成28年3月31日廃刊
  • 夕刊フジ

 

新聞ダイジェスト


新聞6紙の主要記事を項目別に整理して掲載した月刊誌

新聞6紙の主要記事を項目別に整理して掲載
特に忙しい人にお薦め!時事問題、社会事象の学習や整理に最適です。
サイズ:B5
出版社:新聞ダイジェスト社
発行間隔:月刊 最新号は972円

 

朝日新聞はネットからのお申し込みがお得

ネット限定
  • 6ヵ月以上新規にご購読で「オリジナルカタログギフト」プレゼント!有名デパート等協賛7社と朝日新聞が厳選した175アイテムの中からお好きな賞品が選べます。
  • 3ヵ月新規にご購読で「ご希望の雑誌1冊(最新号)」プレゼント!「AERA with Baby」「AERA with Kids」「ジュニアエラ」「AERA English」の中からご希望の1冊をプレゼントします。

 

産経新聞の定期購読関連エントリー

読売新聞の定期購読
読売新聞は世界一発行部数の多い新聞としてギネスブックに載っていることや、ジャイアンツのスポンサーとして有名な読売グル−プの中核を占める新聞社です。
朝日新聞の定期購読
朝日新聞は日本でも有数の全国紙の一つで、発行部数は読売新聞に次いで2番目を誇る新聞社です。大学入試にもとりあげられることが多く、インテリの読む新聞というイメージがあります。
毎日新聞の定期購読
毎日新聞は読売・朝日と並ぶ日本の3大紙のひとつです。スクープの毎日と言われるように、毎日新聞のスクープにより発覚した事件もあり、新聞協会賞は最多受賞しているという実績があります。
日本経済新聞の定期購読
日本経済新聞は日本の経済紙としては1番の発行部数を誇る全国紙です。経済や産業関係記事の比重が高く、読者層は金融関係者やビジネスマン、政治家、会社役員、投資家などで、主婦層には人気がない。

ホーム RSS購読 サイトマップ
全国紙 ブロック紙 英字新聞 デジタル新聞 子供新聞 スポーツ新聞 専門紙